ヘッダー

山梨県内のイベント情報。
Column0
{column0}
ギャラリー 4月23日号
●PR情報

新型コロナウイルス感染状況によって、中止・延期になる場合があります。参加にはマスク着用、検温など感染予防対策が必要です。
神宮司和子展


神宮司さんの作品(三彩洞画廊提供)


29日まで、甲府・三彩洞画廊。月曜休廊。野良猫との思い出をボールペンと万年筆で描いた作品を展示。問い合わせ・神宮司さん☎080(4116)7795
春の収蔵作品展


初公開される横山大観作「蓬莱神山」(フジヤマミュージアム提供)


7月4日まで富士吉田・フジヤマミュージアム。一般1000円、大・専800円、高校生600円、中学生500円、小学生以下無料。5月13日、6月10日、17日、7月1日休館。同館が新たに収蔵した作品の中から日本画の巨匠・横山大観(1868〜1958)の「蓬莱神山」を初公開する。日米開戦の翌年(1942)の作品で、富士山を神と崇め国運を祈った力作。歌川広重の富嶽三十六景などとともに第2展示室に展示されている。また、回廊展示室では「花が彩る富士」をテーマに日本画、洋画10点と、赤富士が描かれた作品7点による「赤富士コーナー」など、合わせて約70点を一堂に展示している。問い合わせ・同館☎0555(22)8223
保坂紀夫作品展


「希望の卵(蝶が舞うランプ)」(日本の匠と美ほさか提供)


5月1日から9月26日まで北杜・日本の匠と美ほさか八ケ岳店。解説・体験付(初回来館者)一般2000円、大学生1000円、小中高生500円、未就学児無料。解説なし一般500円、学生300円。休館日・5月1日〜7月7日と9月の月・火・水曜、7月8日〜8月31日の月・火曜。完全予約制。竹造形作家の先駆者・保坂紀夫(1940〜2017)の、竹によるアート作品を中心にクラフト作品を含め約100点展示。予約・問い合わせ・同ギャラリー☎070(5013)1934
鹿革の財布〜銭入あれこれ


格子縞更紗二ツ折財布(印傳博物館提供)


6月6日まで甲府・印傳博物館。一般200円、小中学生100円。印伝と鹿革工芸品を紹介。今展では財布にスポットを当て、明治〜昭和初期の古典作品61点と参考資料をあわせて109点を展示している。問い合わせ・同館☎055(233)1100
釈迦堂遺跡博物館 春季企画展「みずけむり~山梨県の水煙文土器」

6月21日まで笛吹・釈迦堂遺跡博物館。入館料一般400円、小中高生200円。毎週火曜と祝日の翌日休館。山梨と長野の中部高地を中心に出土する技術的・芸術的に優れた「水煙文土器」を紹介。同館収蔵品4点と水煙把手破片を展示する。問い合わせ・同館☎0553(47)3333
特別展「テオ・ヤンセン展」

24日から6月22日まで県立美術館特別展示室。一般1000円、大学生500円、高校生以下と県内在住の65歳以上無料。要予約。5月3日、6月21日を除く毎週月曜と5月6日休館。大学で物理学を学び「現代のレオナルド・ダ・ビンチ」とも称されるオランダ人アーティストのテオ・ヤンセンが制作した、風力で動く巨大アート作品「ストランドビースト(砂浜の生命体)」の実物を展示。同館ホームページから申し込む。問い合わせ・同館☎055(228)3322
祝 信玄公生誕500年 2021年カレンダー原画展

30日まで甲府・山梨中央銀行本店営業部1階ロビー。無料。桜井実さんの水彩画の原画を展示。桜井さんは太平洋戦争時、甲府市に疎開し移住。NHKを退職後、帰郷し山田耕三(県美術協会顧問)氏に師事。日本美術家連盟会員、全日本美術協会会員。問い合わせ・同行営業部☎055(233)2111
生誕500年 武田信玄の生涯

5月10日まで県立博物館企画展示室。一般1000円、大学生500円、高校生以下と県内在住の65歳以上無料。5月4日を除く毎週火曜と5月6日休館。今年生誕500年を迎える武田信玄の生涯について年代順に関連資料を展示し、信玄が生きた時代の社会や戦国大名、信玄を支えた一族と家臣団などについて総合的に紹介する。関連イベントとして、5月2日午後1時30分から同館生涯学習室で「かいじあむ講座『絵画で語り継がれる武田信玄』」を開催する。40人。無料。当日同1時から受付開始(先着)。講師は同館学芸員の松田美沙子さん。問い合わせ・同館☎055(261)2631
4月9日号
倪瑞良の切り絵〜華麗なるモノクロームの世界

10日から6月27日まで富士川・切り絵の森美術館。一般700円、小中学生300円。水曜休館(祝日の場合は翌日)。倪(にい)さんは神戸市生まれ。洋服の仕立て業を営む父の跡を継ぐべく服飾デザインの学校を卒業するが、切り絵の世界にのめり込み、4度の渡仏ののち、ミュシャの作品と比較されるほどの美しく華麗な作品を切り出し、世に見い出された。問い合わせ・同館☎0556(62)4500※山梨新報社など後援。

●PR情報


※内容などが、主催者側の都合で変更になる場合もあります。ご了承下さい。※期間の過ぎた催しを掲載している場合があります。ご注意ください。
Column0
{column0}
●PR情報

{column0} {column1} {column2} {column3}

掲載の記事・写真の無断掲載を禁じます。著作権は山梨新報社に帰属します。Copyright © The YAMANASHI SHINPOU.