美術館・博物館トップへ
甲府市藤村記念館
山梨県甲府市古府中町2614
TEL.055(252)2762
入館料
無料
開館時間
午前9時〜午後4時
休館日
月・木曜日、 12月28日〜1月4日
交通機関
JR中央本線・身延線甲府駅から車で10分
駐車場
なし



公式ホームページへ


map171へ
地図をクリックして拡大

 武田神社の境内にひっそりとたたずむ甲府市藤村記念館は、1875(明治8)年、甲斐市亀沢(旧睦沢村)に睦沢学校校舎として建築。1966(昭和41)年、現在地に移築復元された。
 展示品もさることながら、当時の県令・藤村紫朗が勧奨し藤村式と呼ばれる擬洋風建築の建物自体、見ごたえがある。漆喰塗りの外壁、ガラスと鎧戸の二重扉、中央に太鼓楼という塔屋をのせた桟瓦葺の屋根など、手の込んだハイカラな造りだ。1967年には国の重要文化財に指定されている。
 館内も当時の学校そのままで、職員室や各教室に分かれている。1階には「子供の遊具と運動具」コーナー、2階には寺子屋時代の文机や、藤村紫朗の懐中時計、帯、印章、耳かき、文書など、数々の遺品が展示されている。  
 甲府駅北口に移転工事中。
50音リストへ
地域別リストへ
美術館・博物館トップへ
トップページへ
外観










Copyright © YAMANASHI SHINPOU All Rights Reserved.
掲載の記事・写真の無断掲載を禁じます。著作権は山梨新報社に帰属します。