美術館・博物館トップへ
近藤浩一路記念 南部町立美術館
山梨県南巨摩郡南部町大和360
TEL.0556(62)9292
入館料
一般300円(240)
小・中学生200円(160)
()は20人以上の団体料金
開館時間
午前10時〜午後5時
(入館は閉館30分前まで)
休館日
月曜日(祝日の場合はその翌日)、月末整理日、12月28日〜1月4日
交通機関
JR身延線内船駅から車で5分
駐車場
50台





map187Bへ
地図をクリックして拡大

 アルカディア南部総合公園の中にある南部町アルカディア文化館の2Fに、旧南部町出身の画家・近藤浩一路(1883−1962)の作品を中心に、同町在住の画家・小宮山俊氏や望月和吉氏の作品などが展示されている。
 東京美術学校(現東京芸大)を卒業した近藤は油絵の勉強のためフランスに渡るが、その後に日本画に転じ、さらに水墨画へ傾倒した。水墨画に光と影の明暗を取り入れて独自の画風を切り開き、多様な表現を試み、その作品は高い評価を受けている。
 館内には近藤が使用した硯やスケッチブックなども展示されている。
 文化館の1Fには7万冊を蔵書する図書館があり、公園内には温水プールや体育館、トレーニングルーム、野球場、運動場、テニスコートが完備されている。

50音リストへ
地域別リストへ
美術館・博物館トップへ
トップページへ
外観













Copyright © YAMANASHI SHINPOU All Rights Reserved.
掲載の記事・写真の無断掲載を禁じます。著作権は山梨新報社に帰属します。