美術館・博物館トップへ
山梨宝石博物館
山梨県南都留郡富士河口湖町船津6713
TEL.0555(73)3246
入館料
一般600円
小・中学生300円
団体割引あり
ミュージアムショップは入場無料
開館時間
3月〜11月 午前9時〜午後6時
12月〜2月 午前9時〜午後5時
(入館は閉館30分前まで)
休館日
水曜日(祝日の場合は開館)。ゴールデンウィーク期間中、7、8月、年末年始は無休
交通機関
富士急行線河口湖駅からバスで6分/中央自動車道河口湖ICから10分
駐車場
普通車40台



公式ホームページへ


map193へ
地図をクリックして拡大

 山梨県は古くから水晶加工産地として長い歴史をもち、宝石貴金属加工では日本一。  
 山梨宝石博物館は、1975年(昭和50年)、「正しい宝石の知識普及」と「研磨宝飾産業の振興発展」を目的に甲府市武田にオープン、2007年4月に現在地に移転しリニューアルした。国内唯一の総合宝石博物館。
 原石、カット石、装身具、彫刻工芸品や宝石に関する資料など約3,000点を収集。その美しさばかりではなく、宝石の歴史を詳しく学ぶことができる。特設ステージには、1,270kgの原石をはじめ巨大水晶群を展示。大自然が作り出した希少な結晶を神秘的な演出で見せている。
50音リストへ
地域別リストへ
美術館・博物館トップへ
トップページへ




Copyright © YAMANASHI SHINPOU All Rights Reserved.
掲載の記事・写真の無断掲載を禁じます。著作権は山梨新報社に帰属します。