ヘッダー

シリーズ1
 
健康とワインの可能性を追求
柳田教授

山梨大学ワイン科学研究センター所長 柳 田 藤 寿 教授
 「ここにあるワインは日本のワイン造りの歴史そのもの」と語る柳田教授。国立大学法人では唯一のワイン研究所、山梨大学「ワイン科学研究センター」の地下に眠るおよそ3万本ものワイン。なかには1950年頃に造られた熟成した古いワインも。
 山梨の歴史のなかで息づくワイン。揺らぐ「食の安全・安心」を見据えながら、ワインと大豆のコラボレーションで開発した飲むヨーグルトなど、人々の健康とワインの可能性を追求する柳田教授の目は、常に一歩先を見つめている。

「山梨新報」2010年6月17日掲載

提供YSKe-com
Column0
{column0}

トップページへ
今週の紙面 山梨の美術館・博物館 INFORMATION 山梨新報社の本
やまなしのサクラ やまなし紅葉めぐり 山梨の美術作家一覧 あなたの本を作りませんか?
直言 山梨新報のご案内 会社概要 定期購読
更新記録 個人情報について リンク集 広告

掲載の記事・写真の無断掲載を禁じます。著作権は山梨新報社に帰属します。Copyright © The YAMANASHI SHINPOU.