ヘッダー
学校給食拝見
山梨新報 2010年12月24日掲載 
市川三郷町三珠地区小中統一メニュー
    文字の上にカーソルを乗せて下さい。
大塚ニンジンで風邪予防
国分さん  三珠地区といえば特産の大塚ニンジン。今が収穫の最盛期です。今回は大塚小の3~6年生56人が収穫したニンジンをたっぷり使い、炊き込みご飯を作りました。大塚ニンジンはビタミンAやCなどの栄養価が高く、風邪の予防にもうってつけです。大塚ニンジンを食べて子どもたちには元気に冬休みを過ごしてもらいたいです。


「学校給食拝見」トップへもどる
上野小学校栄養職員
国分可南子さん
山梨新報 2010年12月17日掲載 
竜王南小学校メニュー
    文字の上にカーソルを乗せて下さい。
八幡芋のあんかけ
佐々木さん  毎日調理員5人と知恵を出し合ってメニュー開発に取り組んでいます。地元特産の八幡芋と肉そぼろを組み合わせたあんかけご飯はその代表例。イモ本来の甘さを引き出すため、そぼろを煮詰めないように味や火加減に注意を払いました。子どもたちがきれいに食べ終えた食器を見ると、作った甲斐(かい)があったとうれしく思います。


「学校給食拝見」トップへもどる
竜王南小主任学校栄養職員
佐々木京子さん
山梨新報 2010年12月10日掲載 
田富南小学校メニュー
    文字の上にカーソルを乗せて下さい。
メニューの組み合わせを工夫
河西さん  今回は豚肉のマヨネーズあえとダイコンの煮物です。野菜がメーンの煮物だけでは手を付けない子も「肉を食べた後ならおいしかった」と言ってくれました。今後もメニューの組み合わせを研究し、偏食のない子を増やしたいです。


「学校給食拝見」トップへもどる
田富南小栄養士
河西勝美さん
山梨新報 2010年12月3日掲載 
増穂、増穂西小学校メニュー
    文字の上にカーソルを乗せて下さい。
魚嫌いも南蛮だれで
河西さん  本校の南蛮漬けは、薄切りにしたタマネギを南蛮だれと一緒に30〜40分煮込むのが特徴。たれ全体にタマネギの甘さが染み込み、甘酸っぱくなります。小麦粉をまぶして揚げたサバとも相性抜群で、ご飯も進みます。魚が苦手な子にも、カレーやハンバーグと並び人気メニューの一つになっています。


「学校給食拝見」トップへもどる
増穂小主任学校栄養職員
河西和美さん
Column0
{column0}

{column0} {column1} {column2} {column3}

掲載の記事・写真の無断掲載を禁じます。著作権は山梨新報社に帰属します。Copyright © The YAMANASHI SHINPOU.